マッピング(GIS)

 弊社は、米国Pitney Bowes Business Insight社(日本法人「マップインフォ・ジャパン株式会社」) が販売しています 「MAPINFO」を中心にGISシステムを利用した事業を展開しております。

 その他 MSR(三井造船システム技研株式会社 )のホームページ

マッピングについて

  • ● 地図システム(GIS)とは、地図を背景図として、 マーケティングや物件管理に最適なシステムです。 従来は紙の地図で管理していた不動産や物件情報を、 手軽に作成移動できて、かつ色分けして、視覚的に 把握できます。


  • ● 地図はいくつもの種類があります。社内で通常使わ れている地図を利用したり、統計データを地図化して 利用、住宅地図など詳細なものまで販売されています。 これを、あたかもOHPシートを重ね合わせて上から串刺 しで見るように見えます。 つまり複数の地図データを一元化できるのです。
    ●Posレジ情報と会員カードを連携して分析すると、売上金額の高い地域やチラシ内容と売上傾向の分析をすることも可能です。


  • ● 弊社では、お客様の基幹システムから取り出した情報等を地図上に展開表示したり、定型業務としてシステム化することもできます。

    ● 弊社では御客様の持っているデータや地図をデジタル化する変換業務も請け負っております。

サンプル

同心円サンプル 
円の内部の顧客数や世帯数を計測できます。これにより、中心地域の採算性があるかないか、
簡易調査ができます。

VBと組み合わせて開発
 折込チラシ管理システムでは、新聞折込エリアをデジタル化し、配布管理を行ったり効果的な配布計画を策定できます。

 ------ その他、出店管理や顧客層の把握など、利用分野 は、数多くあります。 -------
※使用する地図によってライセンス費用など発生いたします。

メールでのお問い合わせはコチラ
カウンター